旅行先の名物やちょっと変わったものを探すおすすめの方法

桃鉄アイキャッチ

旅好きカメラマンということで、旅行の方が先に趣味だったのですが、大学生の時に従兄弟と西日本ほぼすべての府県に旅行に行きました!

車で周ったのですが、学生ということで、旅先での体験やその土地のグルメにお金を使うために、ネットカフェに泊まりながら、旅行したのは良い思い出です。

しかし、ネットでおすすめスポットを検索してもグルメもスポットも意外と「知ってるよ!」とか、「パッとしないなぁ…」というスポットしか引っ掛からないという経験はないですか?

さらに、貧乏学生にとって各県ごとにるるぶ等の旅行雑誌を買うお金がもったいないと思っていた私は、ある方法で各地の名物やスポットを探しながら旅行をしました。

それが、桃太郎電鉄をポータブルゲーム(当時はPSP)で持ち歩くという方法でした!

これが大人になった今でも本当におすすめなので、紹介します!

Nintendo Switch本体+桃太郎電鉄~昭和 平成 令和も定番!~
Amazon楽天
Yahoo!

本体をお持ちの方はリンクからソフトのみのものを選択してください!

スポンサーリンク

 ゲームでのスポットの探し方

ゲームを開始して、1歩も動かなくても構いません!

自分のターンに右手側の左ボタン(PS系でいうところの□、任天堂のハードでいうところのY)を押すと虫眼鏡マークになります。

その虫眼鏡を旅先の目的の駅に合わせて右側のボタン(PS系でいうところの〇、任天堂のハードでいうところのA)を押すとその駅で売っている物件が見られます。

桃鉄画面

そこで見られるものが所謂、その土地の名物や、有名スポットです!

但し、すこーしだけ固有名詞を使えずに名前が変わっていたり、具体的な店舗名を欠いている訳では無いので、改めてそれをネット検索する必要があります。

スポンサーリンク

 【おすすめ1】細かい単位でおすすめが見られる!

桃鉄画面②

例えば地方は市町村単位で、都市圏はさらに細かい区や町単位で名物を見られるので、訪れているエリアや付近の観光地の検索に非常に役に立ちます。

スポンサーリンク

 【おすすめ2】意外と知らない隠れた名物が見つかる!

大阪府大阪市の出身ですが、天王寺駅で売っているというヨーグルトケーキの存在を私は知りませんでした。

ハドソンさんに物件として選ばれる基準が”有名”だけではないのかもしれませんが、実際に実家に帰った際に食べてみると美味しい!しかも、器が可愛い!(実際のお店は天王寺駅から地下鉄でとなりの駅、昭和町駅にお店があります!)

他にも、松山のとんかつパフェなんかは甘じょっぱくて、美味しいと言えば美味しいし、そうじゃないと言えばそうじゃない気もしますが、間違いなく旅の思い出と、話のネタにはなっています!

意外とあなたの住む町にも隠れた名物があるかもしれません!

スポンサーリンク

 【おすすめ3】本よりも持ち歩きやすいし、1つで済む!

これがあれば、すぐに調べることができるので、本よりも便利です!

しかも、るるぶ等の観光雑誌を都道府県別に買わなくても1つで済みます。

そのため、鞄に1つ本体が入っているだけで良いので荷物がコンパクトになります♪

スポンサーリンク

 【おすすめ4】地理に強くなる!

どのような配置で市町村があるのか、どのような産業が盛んなのか、その地方ではどんな農林物件があり、何を作っているのか=名産品なのかがわかるので、お土産なども選びやすくなりますよね!

あとは〇〇発祥の地や、歴史上の人物も登場しますので、非常に勉強になり、旅行がより一層楽しくなります♬

スポンサーリンク

 【おまけのおすすめ】暇つぶしになる♬

そして、何よりこれですよね!笑

本来はゲームですから、もちろん有名店での入店待ち時間、料理が出て来るまでの待ち時間に暇つぶしになります♪

スポンサーリンク

 まとめ

いかがでしょうか?

旅行に行く際にポータブル版の桃鉄を持っていくことの便利さをお判りいただけましたでしょうか?

私は今でもこれをやっていますし、面白いことに桃鉄はバージョン毎に駅や物件が増えたりしますので、意外な発見があって面白いですよ!

Nintendo Switch本体+桃太郎電鉄~昭和 平成 令和も定番!~
Amazon楽天
Yahoo!

本体をお持ちの方はリンクからソフトのみのものを選択していただくと良いと思います!

それでは、他のページも見ていただいて、一緒に写真や旅行を楽しみましょう♪

少しでも疑問が解消できたり、参考になったという方はシェアボタンを宜しくお願いします!!m(_ _)m

どんぐり出張フォトサービス
この記事が役立ったら
いいね!しよう
ブログ更新情報やサービス情報をお届けします
その他-旅情報
スポンサーリンク
windkindaiteiをフォローする
旅好きカメラマンの備忘録