人物の写真を上手に撮るコツ

人物撮影①

お子さんの写真をスマホやデジカメで撮影する時や、親戚や友人の結婚式、講演会やスポーツ大会などの記録写真を撮る時等、人物を撮影するタイミングはたくさんあると思います。

そんな時、ちょっとオシャレで良い雰囲気に撮るための1番簡単な方法を紹介します!

スポンサーリンク

 人物撮影のコツ!

人物撮影説明

先程の画像に根拠を書き込みましたが、ずばり、この画像に書き足した内容が全てです!笑

具体的には以下の2点です。

①構図の説明ページで紹介した三分割構図の上の交点に被写体の顔を配置します。

構図の解説については、以下のリンクをご確認ください。

カメラ初心者におススメ!オートモードでもプロっぽくなる基本構図10選!
写真は基本の構図をいくつか知って、そこに当てはめるだけでも、インスタ映えするようなプロっぽい写真、オシャレな写真が撮影できるようになります。オートで撮っていても活用可能な内容です。構図とは何なのか、定番の構図はどのようなものがあるのか紹介します。

②向いている方向に空間を開けてゆとりを持たせます。

この2つに注意して人物を撮影すると、良い感じに仕上がります!他にも例を載せておきます!

人物撮影③

人物撮影②

稀に、向いていない方向に空白を設けている写真もありますが、これは敢えて緊張感や緊迫感を与える効果がありますので、そういった効果を発揮したい時には使用してみても良いかと思います!

逆向き

基本的には上記に挙げた2点がコツですが、あえてカメラを傾けながら親密感等を演出するダッチアングル撮影も取り入れても良いかと思います!

あえてカメラを傾けて不安定さを演出するダッチアングル撮影
写真は水平をとることが大切です。しかし、あえてカメラを傾けたダッチアングルと言われる写真は「親近感」「臨場感」「躍動感」「恐怖感」を縁種する効果があります。問題は「傾いた」のか、「傾けた」かの違いです。意図して傾けるのは撮影技法の一つです。

あとは、一昔前は頭が切れた写真は失敗作とみなされましたが、これも親近感を演出する効果があり、グラビア撮影などで多用されているので、是非注意して見てみてください!

スポンサーリンク

 人物撮影にオススメのレンズ

人物の撮影に向いているレンズはいくつかありますが、最も有名なのは単焦点レンズです!

その中でも始めたばかりの方は撒き餌レンズと言われる高コスパレンズをお勧めします!

【初心者にオススメ!】最初に買うべき撒き餌レンズ、またの名をシンデレラレンズ
明るくて大きいボケと描写力を安い価格で得られる高コスパの標準単焦点レンズである撒き餌レンズ(=シンデレラレンズ)を紹介します。そんな高コスパレンズが撒き餌レンズと呼ばれている理由や、各メーカーの撒き餌レンズをまとめました。是非、最初に買うべきレンズとして参考にしてみてください。

あとは、大三元レンズの望遠レンズ(通称、ナナニッパ)なんかもおススメです!

一眼レフユーザーの憧れ「大三元レンズ」と「小三元レンズ」とは?各メーカーまとめ
大三元レンズとは何なのか、小三元レンズとは何なのか、共通するのは開放F値が固定(通し)のズームレンズと言う点ですが、開放F値が通しだと何が良いのか、また、そのメリットを作り出す為のデメリットをまとめました。また、各メーカー(キャノン、ニコン、ソニー、オリンパス、ペンタックス、富士フィルム、シグマ、タムロン)の大三元、小三元をまとめました。
スポンサーリンク

 こんな撮り方はNG!

人物撮影をする際に「こんな撮り方はダメだ!」と言われる撮り方が3種類あります。

①首切り

首切り(グリッド入り)

これは三分割構図の交点に被写体の顔を配置しても下の段に配置した場合に、まるでさらし首のような写真に仕上がってしまう撮り方です。

②串刺し

串刺し(線入り)

これは、背景に縦のラインが入っている場合に、そこに被写体が重なり、串刺しになっているように見えてしまう構図です。

③目刺し

目刺し(線入り)

背景の直線が目の部分に刺さっているような構図です。また、この背景の直線で首を切って結果的にさらし首みたいになってしまうのもNGです!

スポンサーリンク

 まとめ

三分割構図に当てはめ、上のグリッドの交点に顔(できれば手前側の瞳)を配置し、向いている方向に空間を作ると簡単にオシャレな雰囲気の写真になります!

また、食べこぼしなどで顔が汚れている子供などのインパクトのある被写体は正面を向いてもらって日の丸構図で撮ることもおススメです!

NG写真は目刺し、串刺し、首切りと、縁起の悪い構図がNGとされますので、ご注意ください!

それでは、他のページも見ていただいて、一緒に写真のある生活を楽しみましょう♪

少しでも疑問が解消できたり、参考になったという方はシェアボタンを宜しくお願いします!!m(_ _)m

どんぐり出張フォトサービス
この記事が役立ったら
いいね!しよう
ブログ更新情報やサービス情報をお届けします
撮り方
スポンサーリンク
windkindaiteiをフォローする
旅好きカメラマンの備忘録